宇都宮帆布工房

オーニング

機能性とデザイン性の両立

オーニングとは英語で「日よけ」「雨よけ」という意味ですが、日本では可動式テントの事をオーニングと呼んでいます。
オーニングの最大の特徴は、テントを必要に応じて動かすことで、室内へ入り込む光の量を調整したり、雨天時の雨を防ぐことが可能な点です。
また、一般的に固定式テントと比較しコンパクトな形状をしており、店舗等に採用することで洗練されたイメージを与えることが可能です。

節電対策にもオーニング

強い日差しが室内に差し込む時に通常ではブラインド・カーテンなどで日差しを遮っていませんか?
室内に設置したブラインドやカーテンでは一度日光を室内に取り込んでしまうため、実は室内の温度を充分に下げることはできません。
しかし、屋外で日光を遮るオーニングであれば、室内に日光が仕込むことがない為、室内の温度上昇を大幅に抑えることが可能になります。

エアコン稼働率比較 ~冷房費を約2/3カットします~


直射日光が差し込む空間において、窓ガラスだけで外気を遮断した場合のエアコン稼働率を100とします 。
カーテンまたはブラインドを使用した場合、エアコンの稼働率は70%以上。オーニングを設置した場合は約3分の2の省エネ効果が得られます。

当社が自信を持ってご提案するのはドイツ・シュミッツ社の
Markilux-マルキルックス-

当社では品質面・デザイン性の高さから、オーニング発祥の地ヨーロッパ、ドイツ最大のオーニングメーカー・シュミッツ社製Markiluxシリーズをお勧めしています。

マルキルックスはドイツ最大のオーニング・ブランドです。メーカーであるシュミッツ社では四半世紀以上前から、バルコニーやテラスでの生活をより美しくそして楽しめるように考えてきました。

シュミッツ社にはそれを実現するための2つのスキルがあります。1つは、技術及び構造に関する工学の知識であり、他方は高度に開発された繊維製品についてのノウハウです。優れた安全性と機能美を備えたオーニングと色鮮やかでデザイン性に優れたキャンバスは、すべてシュミッツ社で開発・製造されています。−日当たりの良いプライベート空間のために−

マルキルックスがマーケットリーダーである理由−それは、シュミッツ社が世界中のクライアントから革新的で魅力のあるオーニングエキスパートとして評価され続けているからです。
(マルキルックスHPより)

軒先テント施工例

店舗向けの名入れはもちろんのこと、メーカー純正のキャンバスカラー以外のキャンバスに変更することも可能です。
また、施工時の際に建物やオーニングのサイズによっては必要となる補強工事も一貫して承っております。

メンテナンス・補修・張替も行っておりますので、長期間安心してお使いいただけます。

製品詳細

上記以外にも各種オーニングを取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。